白い肌 スキンケア

肌が白くてきれいな人のスキンケア

女性なら誰もが透き通った白くてきれいなお肌に憧れるのではないでしょうか。お肌のハリや艶、キメの細かさなどもポイントとなってくると思います。

肌が白くてきれいな人のスキンケア

女性なら誰もが透き通った白くてきれいなお肌に憧れるのではないでしょうか?

 

お肌のハリや艶、キメの細かさなどもポイントとなってくると思います。
そんな美肌を手に入れるためには、毎日の地道なケアが必要となってきます。

 

まず毎日の洗顔ですが、蒸しタオルなどを利用して毛穴を開かせてからしっかりと古い角質を取り除くことがポイントとなります。

 

古い角質には、シミやソバカス、くすみのもとであるメラニン色素が含まれておりますので、石鹸でキメの細かな泡をつくり洗い流すことが大切ですね。

 

洗顔後はすぐに保湿をしましょう。
お肌が乾燥してしまうとキメが乱れるだけではなく、お肌がくすんで見えてしまいます。

 

化粧水や乳液などを利用してたっぷりとお肌に潤いを与えると良いですね。

 

次に美白美容液や美白クリームをつけましょう。

 

これらには、メラニン色素の過剰生成を抑制する効果があります。
それから、日焼け止めクリームやUVカット成分が含まれた下地クリームなどをつけるようにすることで、お肌を紫外線から守りメラニン色素の生成を抑えることができます。

 

お肌はデリケートにできているので紫外線や冷暖房などでダメージを受け、お肌のキメが乱れ乾燥しやすくなります。

 

お肌のキメが乱れて乾燥が進んでしまうと、美容成分が浸透しづらくなります。美白ケアというと紫外線対策やシミやソバカスのケア方法に目が行きやすくなりますが洗顔方法や保湿という基本的なスキンケアをして、毎日地道なケアを積み重ねることが、誰もが羨む美肌への近道かもしれませんね。


 
Copyright (C) 2010 顔のシミやくすみを消すメイクについて All Rights Reserved.