シミ くすみを消す

顔のシミやくすみを消すメイクについて

顔にシミやくすみができてしまうと気持ちが沈んでしまう女性は多いのではないでしょうか?顔のシミやくすみを自然に隠すメイク方法がおすすめです。

顔にできたシミやくすみを消すには?

シミやくすみを消す

顔にシミやくすみができてしまうと、それだけで気持ちが沈んでしまう女性は多いのではないでしょうか。

 

最新のレーザー治療では顔のシミやくすみだけではなくほくろも除去することが可能のようですが、顔にレーザー光線を当てることに対して抵抗があったり、金銭面や時間など様々理由からレーザー治療をするのが難しいという人にオススメなのが顔のシミやくすみを自然に隠すメイク方法です。

 

 

顔のシミくすみを自然と隠すメイクをする上で大切なポイントとなるのが、隠すことを意識し過ぎないことです。

 

気になる部分を隠すメイクなのにと疑問に感じる人もいるかもしれませんが、隠そうとして厚化粧をすることで、かえって目立ってしまい逆効果となる場合があります。あくまでも、シミやくすみなどの気になる部分を目立ちにくくすることがポイントとなります。

 

 

くすみやシミができてしまうと、隠したいがために、つい下地クリーム等をたくさん塗ってしまいがちですが少量を優しく丁寧に薄くのばすように塗りましょう。

 

この時に強くこすってしまうとお肌にダメージを与えて炎症性のシミになりやすくなりさらなるお肌のトラブルを招いてしまう恐れもありますので、注意をすることも大切です。

 

 

下地クリーム等を薄く塗ることができたなら、もう一度少量の下地クリームを手に取り、気になる部分に軽くのせてみましょう。
クリームが馴染んでもまだ気になるようなら、さらにクリームを手に取り、再度、軽くたたいて馴染ませてみて下さい。

 

そんなに重ねたら、厚塗りになるのではと思う人もいるかもしれませんが、少量ずつ数回に分けて丁寧にお肌に馴染ませることで自然とカバーすることが可能となります。化粧崩れもしづらくなります。
気になる部分のカバーができたならシミやくすみをカバーした部分と周りのお肌をきちんと馴染ませるようにします。

 

どうしても、シミやくすみなど隠したいポイントのみをカバーしがちになってしまいますが周りのお肌にも下地クリーム等を馴染ませることで、顔のシミやくすみを自然と隠すことが可能となります。

 

根本的に顔のシミを消すなら毎日のスキンケアをメラニンを薄くしてくれるタイプに変えるのがよいでしょう。
メラニンを薄くする美白クリームのおすすめならこのHPを参考にしてみてください。
美白効果で選ぶ 美白クリームのおすすめ

 

最近は肌への刺激が強いとか白斑になるなどで話題になりやすい美白化粧品ですが、安全な成分で効果が発揮できるコスメもあります!

 



 
Copyright (C) 2010 顔のシミやくすみを消すメイクについて All Rights Reserved.